So-net無料ブログ作成
検索選択
碧空のグレイス ブログトップ
前の10件 | -

緑豊かな国で [碧空のグレイス]

2周目のこだわり。

01ゴッドハンド.jpg

手がけた患者は全て完治(S評価)

ゴッドハンドと呼んで良いのですよ?
ほらほら、遠慮しなくてもいいから。



と言いつつ、エリクシア2周目には、実はそんなに時間を取っていません。

別のゲームも並行して進めているからです。

02トウモロコシ.jpg

なんか、トウモロコシと戦ったり トウモロコシをペットにしたり しています。

タイトルは 碧空のグレイス (公式)。

まだ始めて間もないので、操作感覚もつかめていませんが

かわいいは正義.jpg

可愛いは正義』 と言い切るスタンスには、とても共感を覚えます。

註: 今後続けるかどうかわからないので キャラの名前は伏せさせてもらいます


話の途中で犬にされたり

03犬にされた.jpg

犬を狩ったり

04犬と戦う.jpg

動物と戯れることが多いです。

まあ、自然の国にキャラを作ったから、ということもあるんでしょう。
機械の国に作っていれば、また違った世界も見えるかもしれません。


今はまだ、ただ歩き回っているだけでも楽しい感じです。

まして

05ドラゴンで飛ぶ.jpg

竜の背に乗って飛んだりした日にゃ

美しい風景に酔いしれます。
弱い人は3Dにも酔いしれそうですが。

06勇気の門.jpg

とにかくキレイな世界が気に入りました。

しばらく ふらふらしてみようと思います。



さらに並行して、もうひとつ手を付けてしまっているものがあります。


こちらはいろいろと制約がうるさいので、あまり記事にはしないつもりですが

剣と魔法でドラゴンと戦う ような世界でありながら

07某アバター.jpg

装備を反映すると、こんなステキなアバターになったりします。

ちなみに、顔パーツはランダムを選択したところ、

08似てる.jpg

なんとなくこんなイメージが浮かんだので、そのまま一発採用 ヽ(´ー`)ノ


ゲーム」 というよりは、
ゲームの要素もあるコレクションシステム」 といったところでしょうか。

深みに ハマったら激しくお金がかかりそう なので、
そうならないように、ぼちぼちとやっていこうと思います。


…既に1万円突っ込んだりとか してないよ。 してないってば。

ついつい。 [碧空のグレイス]

★今日の一曲★



名曲です。



        *        *        *



ちょっと手を出して、すぐやめるつもりだった 『碧空のグレイス』 は

01荘厳なる王都.jpg

今やすっかり私のメインゲームに。


例によって勢いでサブキャラまで作り始めたり (1アカで5人まで作成可能)、

仲間にした植物戦士を

02焼きトウモロコシ.jpg

焼きトウモロコシにしたりして遊んでおります。

おかしい。 こんなはずじゃなかったのに。


出てくるモンスターのほとんどをペットにできる」 というシステムは、
なかなか好奇心を刺激してくれるもので、

街で出会う人が それぞれにお気に入りを連れ歩いているのを見ると

03食われる.jpg

食べられてしまいそうで心配になります。
つか、食われてるよな、これ

私も変わったのを連れて歩きたい、という気持ちにさせてくれます。


ということで、サブキャラで ボーパルバニー(仮) の育成を始めました。

04ボーパルバニー.jpg

んー、きゃわいい。

しかもこのウサギ、騎乗ペットに転換 することもできるようです。


おお・・・


 ウサギナイト・・・


 ラビットライダー・・・


 兎の騎士・・・


ああ、だめだ。


どう呼んでも かっこ良くならない。



ま、騎乗化アイテムは貴重品なので、ほいほいとお試しはできないのですが

やるかどうかは たぶん時間の問題です

ちなみにメインキャラは

走れスイカ.jpg

スイカライダーです。 (やっぱり格好良くない)



まあでもね、ゲーム自体が面白いか? と問われたら、「うーん?」って感じなんですけどね。

シナリオは、NPCの間を行ったり来たりするお使い形式で、

05シナリオ.jpg

こなすたびに経験値がもらえるシステムです。

はっきり言って、退屈です

しかし、次にどう動くかが わかりやすいのは利点かな。
総合的にはそんなに悪くない仕組だと思っています。

序盤は、言われるままに動いていけば、必要な経験値も貯まっていくので
楽は楽ですね。

要所要所で 「レベルいくつ以上にして話す」 という関門があり、
そこの稼ぎが面倒っちゃ面倒。

そこでわき道に逸れる楽しさを知ってしまえば、
私のように うっかりハマって 長く遊べるかも。


現状、シナリオが一段落してレベル上げタイムに入っているので、
ちょっと視点を変えて、生産に手を出したりしています。


UOみたいに、『鍛造』スキルで武器、『裁縫』スキルで防具 が作れます。
素材レシピを調達しなければいけませんし、
レベル熟練度の制限もあったりしますが、

無駄にたくさん作らなくても、スキルは そこそこのペースで上がっていきます。
その点はいいんですが

メニューの数が膨大で、全部のレシピを集めようとか
コレクター根性が出てしまったら、大変なことになりそうです。


とりあえず、今は得たレシピを片っ端から覚えさせていくところです。

ほら、またひとつ。

06生産にも.jpg

ふむふむ、牛皮の手袋ですか。

材料は ネズミの皮 ×8 とな。



・・・ そういうの詐欺って言いません?

さわやかな血まみれ [碧空のグレイス]

本日の一曲



高校野球のテーマとしておなじみのあれです。
歌詞があること自体、意外と知られていなかったりしますね。

知っている人でも、

合唱コンクールでクラス全員振り付きで歌った

という経験のある方は、あまりいないんじゃないかと。
・・・小道具まで使ってやりましたよ、ええ。

ちなみに、その年に自校の野球部が甲子園大会初出場を決め、
はるばる応援に行ったのは、青春時代の良き思い出です。

試合は一回戦負けだったけど



         *        *        *



相変わらず、碧空のグレイス やってます。

タイトル20131219.jpg

プレイ人数は減少気味でどこに行っても閑散としているし、
Wiki も盛り上がらなくて明らかに人気ない感じですが、私は気に入ってます。

オープニング曲が流れると、早く冒険に出たくて そわそわしちゃうわ。



・・・違った。こっちだ。




(先の曲が何だかわかった方は、少なくとも平成生まれではないと思われます)


でも、今のタイトル画面、正直、あんまり好きじゃないんだよねえ。

昔の風景がぐりぐり動いてるやつのほうが さわやかだし、
空を飛んでる感覚がして良かったと思うんだ。

タイトル20130918.jpg


しかもたまにバグる。

タイトルバグ.jpg

うへぇ、なんか怖ぇえ。

そのままインすると、

呪いの人.jpg

血まみれのキャラが迎えてくれます。


呪いだ呪い (≧▽≦)

クリスマスがやってきた [碧空のグレイス]

この世界にもクリスマスがやってきました。
ツリーなどのオブジェが現れ、空には雪も舞っています。

01降雪.jpg

首都の中心にある噴水は、サンタカラーに染まり・・・

02血の噴水.jpg

・・・あ、こりゃ例の血染めバグだ。



もとい。



噴水は変わりません。
しかし、その周辺にイベント関連NPCが配置されています。

そのうちの1人(?)、プレゼントをくれるトナカイ。

03スノウクリスタル.jpg

スノウクリスタルを集めてくれば、その数に応じて いろいろなものと交換してくれるよ、と。

04交換景品.jpg

しかし このクリスタル、モンスターを倒せばたびたび落としてくれるものの
出現頻度が高いとはいえません。

10程度ならまだしも、1000 とか 1500 の景品なんて、どうやって集めるんじゃ!

(ノ-_-)ノ ~┻━┻



そこで、もうひとつのイベントとなるわけです。

こちらの主役はサンタ様。 要約すると、

「そりが故障しちゃって配達できねーぜ!
 このままじゃワイフに殺されるよ! 助けてドラえもん!」

05サンタイベント.jpg

という内容です。

奥様が最恐なのはどの世界でも同じなのですな。


具体的には、指定された人物に1つだけプレゼントの配達を行えば終わり。
たったそれだけで、スノウクリスタル100個げっと。

イベント期間はメンテからメンテまでなので、1日1回実行すれば8日間で800個もらえる計算。
これなら結構いろいろ交換できるぞ。へっへっへ。


配達先は、公式にヒントが出ています。


 ◆タイタン
  ・NPCメイア    :街の南東、住宅街の細道
  ・NPCアルジャン  :高い高い、塀の上

 ◆ガイア
  ・NPCモンモ    :羊に囲まれて…ぐ~
  ・NPCルーラ    :街の南西、階段横の木の根元


わりとわかりやすいんですが、タイタン側のアルジャンだけは厄介です。

塀の上ってのは 正門の上 にあたりまして、普通に歩いては行けません。

06綱渡り.jpg

綱渡りをして上る必要あり。


しかも、これが難しいのですよ。
私のような、アクションはタコな人間にかかると。

苦労の果てに配達を完了すると

07ゴルディア城の塀の上.jpg

そこには絶景が待っています。

ああ、キレイだなあ。
この世界の景色はどこも素晴らしいよ・・・




風景の作りこみ具合とは対照的に、イベントの不明瞭さと誤植は半端ないんですけどね。

08サンタの正体.jpg

サンタの正体は鳥だった。

・・・意図的なのか事故なのか わからない あたりが秀逸。

頭の上に何かいる [碧空のグレイス]

メリクリ.jpg

トウモロコシにクリスマスプレゼントを要求されました。

何が欲しいんだ?

水でもかけてやればいいのか?



        *        *        *



碧空のグレイスには、現在7つの職業があります。

01キャラ作成.jpg

新キャラを作るときはこの中から選びます。

見た目ではマジックナイトが一番お気に入りです。

02マジックナイト.jpg

んー、かっこいいなあ。

しかし、いざゲームを始めてみると

03初期装備.jpg

ダサい初期装備と、頭に花まで付けられて唖然とするわけですが ヽ(´ー`)ノ



装備が変わると、見た目も変わっていきます。
ま、よくあるシステムです。

衣装デザインがどうかにも よるんですけど

04ウォリアー.jpg

戦士さんは無骨に

05アーチャー.jpg

弓師さんは軽やかに

と、なかなかいい感じです。
良い装備が出ても、替えるのが惜しいぐらい。

たとえば弓師さんは、次の段階になると こんな装備になります。

06アーチャー2.jpg
ちょーちんぶるま?

ちょっとこの服はどうかなあ。
私の趣味には合わないなあ。

ただ、頭の上のカバ(?)はとても良いです。
こういうの好き。

最近、この手の「頭の上で何か飼ってる」系の装備がマイブームです。

07アーチャー3.jpg
08アサシン.jpg
09プリースト.jpg
10メイジ.jpg

かわいい (≧▽≦)ノ゙

エフィより新年の挨拶 [碧空のグレイス]

直乗り.jpg


・・・いや、普通にいますが?


サンタとトナカイ.jpg



        *        *        *



うちのプリーストは、エフィといいます。

以前、ウサギを育てると言っていた

01ウサギの子.jpg

この子です。


エフィという名前自体は、『かわいい案内人』というクエストで出てきます。

02かわいい案内人.jpg

案内人エフィ.jpg

まあ、これが かわいいかどうかはともかく

私にとって、エフィという名はプリーストのイメージなんです。

何故かはわかりません。
たぶん昔、そんなキャラを作ったか、見たか、したんでしょう。

衣装もなかなか気に入っています。

03神官衣装.jpg

誰だ、露出の多いサラのほうばっかり見てるのは。


彼女が 「けひゃー」 と叫ぶと

04けひゃー.jpg

強烈な光弾が相手を貫きます。
プリーストの魔法攻撃はメイジ並に強く、自前で回復もできるので便利便利。

あ、「けひゃー」 に関しては、声質の選択により75%の確率で聞けない可能性があります。
※ 他職でも、25%の確率で聞ける可能性があります。

けひゃー。
何か頭から離れない。 けひゃー。


エフィは動物たちとすぐに仲良くなります。
優秀なハンターになれる資質です。

イベントで現れた巨大な猫とも

05せーめいと仲良し.jpg

すぐに仲良くなりまして

06ちゅー.jpg

ちゅーとか されそうになってます。やーん。

フィールドに出ても、すぐに熱烈なファンに囲まれます。

07人気者.jpg

大人気です。 (カメに)

08ブームの終焉.jpg

ま、ブームが去るのも早いですが。


さて、乗るためにウサギを育てていたエフィですが
諸々の事情により、ウサギはただの戦力に切り替えることとしました。

で、今は美しき一角獣に乗っています。
清らかな乙女にしか心を許さない という、伝説の聖獣です。

09ユニコレ.jpg


若干太めだけど。


角が生えていても、一応分類上は馬。
というわけで、今年(午年)の年賀はがきは、彼女がモデルです。

10_2014年賀.jpg

今忙しいです(正月イベントで) [碧空のグレイス]

年末年始ともなると、世間的にはお休みになりますので、
各オンラインゲームがここぞとばかりに正月イベントを仕掛けてきます。

去年はロードスでしたが、今年は碧空のグレイスが私のメインです。
つか、ロードス、サービス終了らしいし。
ざま見よゲームオン

また黒歴史作っちゃってもう。



碧空のグレイスの正月イベントは、まあ単純なもので

福男(偽)と

02アケボノの影.jpg

ピエロが

01びっくりピエロ.jpg

暴れているからやっつけろ、というものです。

彼らを倒すと、宝箱が出ます。

倒す場所によっては とんでもないところ に現れたりしますが

03宝箱.jpg

開けると中には

 福男の場合は餅が、ピエロの場合は面(福笑い)が入っています。

04もちと福笑い.jpg

これらを一定数集めることで、

05本物のアケボノ.jpg

福男(本物) から、いろんなアイテムがもらえるって寸法です。

06交換メニュー.jpg


今回の景品は、能力値アップアイテムがメインになっています。
猫の尻尾も欲しいけど、まずは強化しないとな!

狙った能力を上げる 「種」 は、コストが高すぎるので見送ります。
生まれ変わる「種」 は、需要がなさそうなので見送ります。
上がる能力はランダムだけど、餅と面2個ずつで交換可能な 「運命の種」 がターゲット。


ということで


年末年始 がんばって、煩悩の数 程度 確保しました。

07集まった種.jpg

イベントは9日11:00 のメンテナンスまで続くので、警察(110)は超えるでしょう。
救急(119)が目標ってところかな。

普通のプレイでは、半年やって10個しか出てないレアものだからねえ。
今のうちに取れるだけ取っておこう。 へっへっへ ψ(`∇´)ψ

Creation of a new character [碧空のグレイス]

碧空のグレイスのキャラクター作成。

まずは所属勢力を決めます。

 機械の国 タイタン

 自然の国 ガイア

2択です。
当然、水と緑のほうがイメージ良い に決まっていますね (え?

続いて職業決定です。
もちろん職業特性により、攻略の仕方は変わってくるわけですが、
だからといって初回でどれが有利とか、極端な差はありません。


あ、ここで「シーフ」と表示されている職は

02シーフ.jpg

ゲームが始まると、装備もステータスも「アサシン」表記になっています。
何で統一しないんだろ。面倒くさいのか。


まあ、それはともかくとして、

・戦闘能力ではアサシンが頭ひとつ抜け出ていて、スミスが一番劣る
・生産活動をするなら、スミス以外はオススメしない
 但し、初キャラでの生産活動はオススメしない ※理由は後日

この点を押さえた上で、選びましょう。
キャラスロットは5個ある ので、慣れてきたら いろいろ作ってみるといいです。



で、次は詳細の設定です。

01作成画面.jpg


左側では、性別を決定します。
ここは当然に 「女」 を選びます。  (え?

あたりまえです。
かわいらしさをウリにしたゲームで、ヤローを選んでどうするんですか。

あと、能力値は職業で固定のため、変更できません。


右側では、容姿の詳細を決定します。
お好みで適当に。

ちなみに、口にかかるマスクは、悪党系の装備になりますので
そういうロールプレイをする気がないなら選ばないように。


下段では、名前を入力します。
碼紫愛(メシア) でも 爬例硫椰(ハレルヤ) でも、好きなように付けてください。

名前とチャットが連動している関係で、同一名は付けられません。
誰かに取られていたら、その名前はアウトです。


キャラクターを作成したらゲームスタート。

ここで、IDとパスワード以外に、もうひとつ「安全パスワード」を設定する必要があります。
ゲームを始めるまでに、都合3つのワードを入力しなきゃいけないわけですね。
めんどくせぇなおい


新規キャラは、いきなり村に登場します。

最初はチュートリアルで操作の仕方を順番に教えてくれるので、

03チュートリアル.jpg

出てくるたびにチェックしていきましょう。

まあ、わからなくなったら、また新キャラを作って見直せばいいだけなので
初回では とりあえず、イベントの進め方を把握しておけば OK です。



魔法学園までの間で引っかかるとすれば、スキルの実践クエストでしょうか。

04スキルストーン.jpg

お題は「スキルストーンにスキルを放つ」。

この時点では

 どうやってスキルを使うのか
 スキルストーンとはどれなのか
 どうすればミッションが終わるのか

などがわからず、戸惑うかもしれません。


05攻撃クエスト.jpg

要は スキルストーン(3つあるうちどれでも)をクリックして
1キー (「ぬ」キー)を押せば達成 なんですが。

何回も何回も命中させて、懸命に石の体力を削っている人をよく見かけました。
そうする意味は全くないので、さっさと先に進めましょう。


なお、モンスター捕獲の練習で

06ペットについて.jpg

使用する捕獲アイテムは、 「クエスト」で終了報告せずに
「クエストアイテムを補給」を選ぶと、追加で何回も もらうことができます

07アイテム補給.jpg

但し、ここで使う捕獲アイテムは、余分にもらっても先のエリアでは使えません

一方、ミニコーンはここにしかいない モンスターです。

ペットスロットは4つありますので、

08ペットスロット.jpg

今のうちに4体捕獲しておくといいですよ。


ミニコーンは、

・他人に譲渡できない
・技を覚えない
・卵がスタックしない
・捕獲成功率100%

など、他のペットモンスターとは異なる扱いになっていますが、
チュートリアル用ペットと馬鹿にするなかれ。

攻撃力・体力は高めで、成長も進化もするし、
装備も普通にできますから

09ミニコーン.jpg

ちゃんと育ててあげれば、高レベルになっても十分に活躍する ペットになります。


それに見た目も おいしそう かわいいじゃない?

10かわいいじゃない.jpg


・・・じゅるり。

タイタンとガイア [碧空のグレイス]

キャラ製作記事では さらっと触れただけでしたが
一番最初に行う 所属勢力の選択 は、後の展開に大きな影響を与えます。

01勢力選択.jpg

まずキャラ選択時の背景。

02タイタン選択.jpg

03ガイア選択.jpg

ま、これはたいした問題ではありません。


そしてチャットの範囲。
チャットは全部で8種類あります。

04チャット.jpg

このうち、最も範囲が広いのは、もちろん「全体」になるわけですが
全体チャットを行うには 1回ごとに有料アイテムが必要 なため、

無料でやれる中で最大となると「勢力」チャット、すなわち
ガイアかタイタンの所属者全員に報じる もの、ということになります。

以前はガイアのほうが圧倒的に多い、と言われていたので、
とりあえずガイアにしておけば、より多くの人に告知できていました。

今はどうなんでしょうね。
私は、両方の勢力にキャラを持っている人が多いんじゃないかと思っていますが。
後はどっちの所属キャラをメインに稼動しているかどうかの話で。


さらに、1日1回開催される「七星戦」。

これは、簡単に言えば、両勢力の直接戦争です。
私は以前も今後も参加する気ありませんし、実際参加したことないので



公式のプロモムービーでも参考にしてください。

だいたいねー、モンスター相手に無敵になったからといって、
他のプレイヤーにその力を向ける、という発想自体が共感できませんヨ。

対戦とかPK(プレイヤーキラー)とか大嫌いなんだ。
そんなの好きなもん同士で勝手にやってくれ。 私を巻き込むな。(-_-メ)


しかし、その七星戦の結果は、全プレイヤーに微妙な影響があります。

勝った方には、「○○の栄光」という形で、特別な加護が付くのです。

05栄光.jpg

去年はほぼずっとガイア側のキャラに付いていて、
専属だと思い込むぐらいのステータスでしたが、

今年に入ってからはガイアが連敗中で、微妙な不便さを感じています。

勢力的には、今はタイタンのほうが強いみたいです。


そうそう、ギルド活動にも影響があります。

ギルドメンバーは同勢力のキャラに限られます
タイタンのキャラは、タイタンのギルドにしか所属できず、ガイアでも同様ということです。

よって、誰かに誘われてこのゲームに入る場合、その人と同じ勢力にしておかないと
一緒に遊ぶ上で何かと不便になる、ということは意識しておくといいです。


そして、最大の差はストーリー。

もちろん、相対する勢力に位置するわけですから、
シナリオイベントの内容が同じはずがありません。

最初のユミト村から魔法学園にかけて、つまりチュートリアル部分については
基本的に同じですが、その後は大きく変わ


・・・変わると思います。


私はタイタンキャラは作っているものの、あまり進めていないので
この点については 自信ないけど、たぶん。


ガイア側のストーリーだと

06王子様.jpg

ガイア王子フィリウスとの面会は平穏に済む一方で

タイタン王女ラーシアには

07王女様.jpg

08王女の試練.jpg

「後ろのアレ」(九尾の狐っぽいケモノ)を けしかけられる始末です。
   ↓
09うしろのアレ.jpg

タイタンでキャラ作れば、違う展開になると思います。

・・・たぶん。


ま、せっかくですから両面で楽しみましょう。

私もそのうち育てます。

・・・たぶん。

冒険の基礎知識 [碧空のグレイス]

前回記事で七星戦のPVを紹介しましたが、あれは動画第二弾でして
こちらが第一弾の公式PVです。



世界やキャラの魅力がよく出ていて、すごくいい出来だと思うんだけどなあ。
何でこんな人気ないんだろう。



        *        *        *



今回は基礎知識的な内容です。
ゲームやってない方にはごめんなさい な退屈話。

チュートリアルでは、かなり広範にわたって説明をしてくれますが、
それでもフォローしきれない部分というのがありまして、
そこそこ高いレベルの人でも、意外と知らなかったりするお話を少々。


まずは、画面下部のアイコン群からです。

 01下アイコン群.jpg

移動や会話以外の特殊操作は、画面のあちこちにあるアイコンを使用します。
画面下段にあるアイコン群は、その基本的なものです。

左下にある「1」のアイコンは、チュートリアルで配置する攻撃スキルです。
空欄には同じようにさまざまなスキルやアイテムのアイコンを設置できるので、
必要に応じて配置していくことになります。


「7」に入っているアイコンは、ペットの出し入れです。
ここは全員一度に出す(引っ込める)操作になり、
個別に出し入れする場合は画面右のペットアイコンで対象を右クリックです。

「8」のアイコンは騎乗動物の出し入れです。
ペットと間違いやすいので、区別して覚えましょう。


「9」のアイコンは休憩です。
HP・MP回復は原則自動回復で、他にポーションを使う方法もありますが、
余裕があれば この休憩を使うことで高速の回復が可能です。
※ 戦闘などの能動動作を行うと 解除されてしまいます

休憩は基本的に場所を選びません。
モンスターに邪魔されなければ、
02水中でも.jpg
水の中でもOKです。 たぶんエラ呼吸している。

但し、泳がなければいけない場所では さすがに無理です。
酸素ゲージがなくなる前に、岸に戻ってください。

さもないと、酸素切れの後 体力がぐんぐん減っていき

03ぷかぷか.jpg

水面に背中が浮かぶことになります。


「10」のアイコンは、リターンです。
これは最初から使える魔法で、記録天使が最後に記録したポイントに戻ることができます。

04記録天使.jpg

一応チュートリアルでも記録天使の説明はありますが、この時点で
通常セーブと混同してしまうと、天使の存在意味がわからなくなると思います。

通常のデータセーブは、一挙動ごとに勝手に行われます。
記録天使が行うのは、リターンの行き先の保存、と理解してください。

なので、シナリオが進行して新しいMAPに進んだら、
まず記録天使を探すようにしましょう。

余談ですが、ゲームが進んでから魔法学園に戻ると、なぜか記録天使の記録が消え失せます
その状態でリターンを唱えると、魔法学園に行ってしまいます。
名物のバグだとは思いますが、その場合は首都に飛んだり、飛行ドラゴンを使ったり、
あるいは徒歩で元のMAPに戻り、天使に会って記録し直さなければなりません。


リターンは、単なる移動以外にも使用します。

このゲーム、3DMAPの穴とでも言いましょうか、
フィールド上で身動きの取れなくなる場所が たまにありまして、
そこから出るのにリターンを使わざるを得ないケースがあります。

一度唱えると次に使えるまで待機時間が発生するので、連続使用はできません。
しかし、ログアウトしても時間カウントは進むので、時間を置いてから入り直せば
また唱えられます。


「F9」にあるアイコンは生産、「F10」は釣りです。
これらは後日改めて採り上げます。

「F5」~「F8」にある顔型のアイコンは、エモーションアイコンです。
攻略には直接関係ないもので、感情を表す動作をします。


これらのアイコンは、マウスドラッグして枠外に置けば、削除することができます
が、むしろ操作を誤ってうっかり消してしまい、慌てることの方が多いかもしれません。

その場合は、画面右下にあるアイコンのうち

05スキル.jpg

「スキル」を選ぶと

06アイコンリスト.jpg

スキル系のアイコンリストが、

同じカテゴリの

07コミュニティー.jpg

「コミュニティ」を選ぶと

08モーション系アイコン.jpg

モーション系のアイコンリストが出ますので、ここから選び直します。

モーション系のアイコンにはダンスなどもあり、ダンスパターンを保存する機能もあります。
これがまた実にかわいらしいです
PVにも45秒あたりで出ていましたが、是非一度は自分のキャラで見てみてください。
さらに愛着が湧くかと。ええ。



画面の右端には、下段とは別のアイコン枠があります。
09右アイコン群.jpg

こちらは、入るアイコンの種類が決まっています。

 一番上は、ペット用の指示アイコン。
 2番目は、パワーアップ系アイテム。
 3番目は、HP回復系アイテム。
 4番目は、MP回復系アイテムです。

回復アイコンは、オートポーションの設定があれば直接使うことはあまりないですが、
オートポーションに設定できない 継続回復系アイテム (ケーキやジュース) を出しておくと
いざ使いたいときに便利です。


アイテムといえば

この世界、アイテムは同じものでも2種類存在する ことが多いです。

10アイテムの種類.jpg

左は通常品、右は専用品です。
専用品には、右上に小さく鍵のマークが付いています。

アイテムの効果はどちらも一緒ですが、その扱いが違うのです。
具体的にアイテム説明を見てみると・・・

★通常品
11通常.jpg

★専用品
12専用.jpg

簡単に言うと、譲渡可か不可か、という違いです。

このフルーツジュースの場合は、どちらも店に売って処分することはできますが、
専用品の場合は、他人に譲る操作が一切できないようになっています。

自分で使う分には、「3秒ごとに5回、MP45ずつ回復」という効果は一緒なんですけどね。

しかし、注意したいのは、これらは処理上別アイテム扱いになっているという点です。
実質同じアイテムといえども、通常品と専用品を1つに重ねることはできません。
100個置ける倉庫も、通常品と専用品を同時に保管していたら、50種類しか置けないわけです。

入手難度や使用頻度を考慮して、一方を処分するなどしないと、
すぐに倉庫が足りなくなってしまいます。 うまく調整しましょう。


チュートリアルで装備の強化は教えてもらえますが、

14後からもらう装備.jpg

後からイベントで装備品をもらったりすると、強化を忘れがちです。
また、ベルトや指輪、ネックレス等のアクセサリーは強化できませんが、
肩飾りや、かばん・マント類は強化できると気付かないこともあるようです。

特に初期は1~2程度の上昇数値しか持たない装備が多く、
+5の強化があるとないでは大違いです。

時々確認するようにしましょう。
強化アイコンは画面右上にあります。
13装備の強化.jpg


同じく画面右上には、毎日宝箱のアイコンが現れます。
これをクリックすると、ログインボーナスの枠が開きます。

15ログインボーナス.jpg

1つ目をもらえるまで5分の待ち時間が必要です。
2つ目も5分。3つ目・4つ目は15分、5つ目は20分。
つまり、計1時間で5個ゲット、となります。
※ 毎日零時にリセット

たまに

16がっかりボーナス.jpg

同じものばかり出てガックリすることもありますが・・・

まあ、タダだし、もらえるものはもらっておきましょう。
積もり積もれば、意外と馬鹿にできないです。コレ。

ちなみに、レベル21、レベル41で、もらえる品がランクアップします。
(61でも上がりそうな感じだけど、まだそこまで達してないので不明)

21までは早く上げてしまうといいでしょう。

41は・・・あまり急がないほうがいいかも。
その辺の事情は、後日「お金の稼ぎ方」の記事で、改めてお話しします。
前の10件 | - 碧空のグレイス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。