So-net無料ブログ作成

マッチョホー [Lord of Walkure]

やっべ、Lord of Walkure にエイプリルイベントが用意されてた。

マッチョホー.jpg


こういう馬鹿ネタは大好物ですよ。


告知もふざけてます。
すばらしい。

   エイプリル告知.png


えーと、カードが4枚出るのか。


ホーあとひとつ.jpg


足りないのはSRだな。 絶対集めてやる。 ψ(`∇´)ψ




(追記)

そろったら こんな光景が。

4兄弟.jpg

一万年戦争ピコギス [Lord of Walkure]

Lord of Walkure では、マッチョホー以外にもうひとつ、
エイプリルフール限定のミニゲームが公開されていました。

それが、『一万年戦争ピコギス』 です。

01タイトル.jpg


明らかに

02アイギス.jpg

コレのパロディです。
元ネタは未プレイなので、内容までは知りませんけど。


簡単なストーリーです。

みんなで鍋パーティーをしていた。
しかし「具のキノコを採ってくる」と出て行ったピコが戻らない。
おかしいぞ、と話していると

03乱心のピコ.jpg

ご乱心の大魔王女ピコ様が、きのこ軍団を従えて登場。

04きのこ伝説.png

どうやら、怪しいキノコを拾い食いしたらしい。
さらにそこへ

05エンジェル参戦.png

エンジェル参戦。

06きのこハピネス.png

鍋を守るためにみんなでピコとエンジェルを止めるのだ!


・・・というものです。
さすが。


ミニゲームなので、画面もルールも極めてシンプルで

07メイン画面.jpg

右から迫る敵に対し防衛線を張り、左の鍋を守ります。
たどり着かれたら負けです。


最初は単純に遠距離攻撃の氷華を各列に、その前衛としてミュウを置いたんですが
敵の数が増えてくると、ミュウでは止めきれず、

08GAMEOVER.jpg

あっさりと敗北。
そこで、間に1枚壁として九尾を置いたら、いい感じに機能して

09クリア.jpg

勝利することができました。

本当ならこの後イベントがあったようです。

しかし、私がプレイできたのは日付が変わる30分前からで、
やっとクリアしたときには零時を回っており

10エラー.jpg

エラー画面しか見られませんでした。
残念無念。

でもなかなか楽しかった。 またやって欲しいな。

まだ引きずるエイプリル馬鹿 [★複数ゲームネタ]

Lord of Walkure 以外の 4/1 は、どうだったかと言いますと


アステルゲート』 では特別なカードの配布がありました。

アルバム_ジルロマン.jpg


陰陽の道』 では、こんな広告が出ていました。

20150401エイプリル?.jpg


ゲソてんを運営する GMO では、こんな告知を出していました。

20150401筋肉ウォッチ.jpg





春は男が迫ってくる季節のようです。




まあ、春の風物詩といえば変態ですから、仕方ない






・・・のか?

闇の目覚め [ベジモン農場]

丸々コロコロとしたベジモン、ジャンガイモ。

ジャンガイモ.jpg



外見も動きもかわいい子なんだけど



戦闘で突撃させた後のご遺体は



ジャンガイモの死体.jpg


闇に目覚め、悪の手先になったみたいに見えて、ちと怖い。

新メンバー [アステルゲート]

アステルゲート』 の敵がまた入れ替わっています。

今回の4名は


アヤ、

01アヤ.jpg

ルイス、

02ルイス.jpg

そして、シャオアイ。

03シャオアイ.jpg


ああ、もうひとりは男だから無視して良し

04ムナンシー.jpg


・・・うーん、今回はどれも微妙だなあ。

たまには採用枠なしでもいいか。



ところで、戦闘後に低確率で、敵が “暴走” することがありましてね。

05感染者暴走.jpg

暴走すると、超パワーアップして復活し、ついでに見た目も変わります。


たとえば、今回登場のシャオアイは、暴走すると

06暴走シャオアイ.jpg


SF系世界特有のエロスーツ姿になります。










07あざとい1.jpg

リアル道路でパクパク [その他ゲーム]

てっきり4月1日限定だと思っていましたが

Googleパックマン.jpg

Google MAP では、今でもパックマンで遊べました。

このゲームがリアル地形で遊べるってのは、なかなか面白い企画だと思います。



でも 相変わらず むずい!

駄話中の駄話 [雑記]

≪思いついたもの何でも言ってみるシリーズ≫


サザンはオールスターらしいですが桑田しか知らない さりーです。こん××は。


本日のお題は 「和風のドラえもん」 です。

「困ったなあ。ねえ、ドラえもん、四次元フトコロに何かない?」
「うーん・・・あ、そうだ。『どこでもフスマ』!」





・・・ごめん、思った以上にひどかったから、この話 なかったことにして。

一発芸 [陰陽の道]

あったかいんだからー♪

望月.jpg


バハムートクライシスゼロ [その他ゲソてん系]

ゲソてんビンゴの4月課題ゲームは

まず以前から登録している、『四神演武』
もうひとつが、今日からサービス開始の、『バハムートクライシスゼロ』

タイトル.jpg


少し前に、事前登録の告知があり、

バハムートクライシスゼロ_事前登録.jpg

ポイント目当てと、「来月の課題ゲームになりそうな気がする」 ということで
とりあえず登録していたのでした。


面白そうだから というより、課題だから という理由で登録するもんですから
必然的にモチベーションが低いところから始まります。


そして、オープニングで

プロローグ.jpg

特に心惹かれるものはなく、

自分の名前は自由に付けられず (強制でポータル登録名そのまま)、

「SR以上確定」「UR以上確定」のガチャを見て萎えっとなり、


そもそもギルド戦が主題で、他人と組んで行動する前提のシステムです。

私はソロでやりたいの。
他人にゲームプレイスケジュールを左右されたくないの。
それを許せるレベルの楽しさが あるならいいけど。


・・・いきなりで悪いけど、続かない気がします。コレ。

農場の大改革 [ベジモン農場]

ベジモン農場』 は定期メンテナンスがなく、私がプレイし始めて半年の間、
記憶にある限り2回しかメンテナンスを行っていません。

その2回目が昨日行われ、いろいろな変更がありました。


クエストの追加。

野菜とベジモンの大幅値下げと、育成時間の大幅短縮。

装飾アイテムの追加、変更。

プライズアイテムの一新。

図鑑の追加。



不備が多かったものが続々と修正されました。

ショップ売りの役に立たないベジが一体何百万もしていたのが
わずか数百~数万で買えるようになったり

多くは数時間、長いものは2日ほど、時間をかけて育成していた野菜が
どれもこれも30分かけずに育つようになったり


正直、前のほうが良かった部分もありますが、運営としては必要なバランス調整なのでしょう。
取り組み自体は悪くないと思います。

農場ゲームなのに、農作物で稼げなくなったのは気になりますけど。
農場ゲームなのに、主軸がバトルに移ってきているのは気に入りませんけど。



しかし




見直すべきところは






そこじゃないだろう!



反省すべきは.jpg
※ 画像はイメージです



ユーザーが一番修正を求めているのは、ボスバトルのバランスです。

60倍とか、150倍とか、355倍(笑)とか
ふざけた攻撃倍率を持つガチャ特効ベジを使わないと全く歯が立たないような

その他のベジでは、ゴミカスの如きダメージしか入らないような

そんな異様なバランスのレイド戦を何とかして欲しい、と望んでいるのですよ。

がんばれば がんばるほど損するようなイベントはやりたくない、と言っているのですよ。


なんでこう、ネトゲの運営というものは
あさっての方向の目線しかないんだろうねえ。不思議。

狐の悪戯計画書 [陰陽の道]

陰陽の道』 で、例によって怪しい画像の

20150409メンテ.jpg

メンテ告知の後に、新しいイベントが始まったのです。

狐の悪戯計画書.jpg


・・・が、ここに登場する敵が、いろいろヘンなのです。



ネコ耳・・・ではなくキツネ耳。

狐剣術道場・師範.jpg

ケモミミ派も満足(?)の、かわいらしい子たちです。

狐剣術道場門下・教育係.jpg

たぶんどっちも男だけどな。



強敵と言っても

老舗旅館の三兄弟・前司.jpg

戦う人、って感じが全くしない。



・・・ん?

軍鶏の息子_純白.jpg


・・・おっ!?

軍鶏の息子_褐色.JPG


・・・あ゙ぁ!?

軍鶏の息子_黄金.jpg

10秒ふらっと [雑記]

運動不足極まれり。

万歩計を付けていたら、1日100歩行かないんじゃないか、という さりー です。
こん××は。

もともと、運動とも呼べないような 「通勤」 しか体を動かしていなかった私が、
それすら無くなって久しくなっております。

おそらく 今や 10秒ふらっと というところでしょうか。

いや、何メートルが10秒ちょうど とかってワケじゃなくて
10秒全力で走ったらふらっと倒れ込むレベルって話。


ええ、もう明らかに

対照的.jpg

りんごちゃん(左)側の人です。私。


ちなみに、走りながらラマーズ法の呼吸してる人、たまにいますけど

ラマーズの呼吸.jpg

あれは 「吸う・吸う・吐く」 ではなく、「吐く・吐く・吐く」 ですからね。
本当にそんな走り方していたら、私より早く酸欠で倒れますよ。

熱く冷える春 [Lord of Walkure]

マンモスいっぱい。

マンモス乱立.jpg

前回は2枚しか出なかったガストのカードが
今回は初日でいきなり4枚出て、計6枚です。
日頃の行いが良いからじゃ。ふははは。

その後2日にわたって、1枚も出ていません。
日頃の行い・・・は関係ないわッ ちくしょー!



イベントで現れた、ヒエル姉ちゃん。

ヒエル1.jpg


フリーザ様(仮) の姉 ってことで 「冷える」 なんだろうけど


ヒエル2.jpg

あんた火属性じゃん。

その組合せはない! [千年勇者]

『千年勇者』 の 「大討伐」 は、チーム戦です。

大討伐.jpg

専用ステージをチームメンバーが協力して攻略し、
より多くのポイント(貢献度)を稼ぐと勝利となります。

相手は運営が振り分けた3チーム。


まず、私のチームはこんな感じです。

自軍.jpg

・メンバー数 2/100
  つまり、最大100人の枠に2人所属、ってことです。

・平均レベル 185
  レベルはHPに直結しますが、そこそこの防具をそろえれば被ダメは1になるので
  レベルの多寡は問題になりません。

・総合戦闘力 157万(端数省略)
  個人の戦闘力の合計です。
  高いダメージを出せば、その割合に応じたポイントが付くので、単純に高いほど有利です。


以上をふまえて、今度は対戦相手の情報です。


★ライバルチーム1

ライバル1.jpg

人数6、戦闘力668万


★ライバルチーム2

ライバル2.jpg

人数7、戦闘力593万


★ライバルチーム3

ライバル3.jpg

人数6、戦闘力504万


人数も戦力も、3倍以上の差があるチームばかりです。

あはははははははh






勝てるかッ!  (ノ-_-)ノ ~┻━┻






なんだ、この嫌がらせのような組合せは。






当然、結果は





20150413結果.jpg


見事にドベです。 こんちくしょう。



ちなみに120万というスコアが、どの程度のものかと言いますと


20141123結果.jpg


同格同士なら普通に優勝できるレベルです。







やってられるかッ!  (ノ-_-)ノ ~┻━┻


人として [陰陽の道]

陰陽の道』 の回収系イベントの戦闘シーンは、一種独特なものでして

回収系戦闘.jpg

このような演出の後に 「勝利」「敗北」という結果だけ が表示されます。

普通のゲームの戦闘なら、どの程度の打撃を与え、どの程度の被弾かを見て
次は攻撃を強化しようとか、防御を固めようとか、戦略を立てられますが

経過が一切表示されないので、対策のしようがありません。
最適と思われるデッキを組んで、あとは祈るだけです。


しかし、同じ相手に同じデッキで当たっても、勝ったり負けたりしているので
ある程度均衡しているか、技の発動による振り幅が大きいようです。


まあ、全く勝てないでもないし、一方的に負け続けるでもないし、
全勝にこだわらずに 結果も含めて楽しめばいいと思っています。



が、やはり全てが納得いくわけではありませんで



それなりに強そうなヤツに負けるなら、まだ許せます。

敗北_空鬼.jpg




夕食の味見をしているヤツに負けるなど

敗北_老舗旅館1.jpg

戦闘を生業にしている立場 としては屈辱モノです。





敗北_鶏.jpg

・・・・・・。



ああ、もうだめだ! 人として おしまいだ! orz

百花狂乱 [ベジモン農場]

ベジモン農場』 には、イベントで変わった植物が出てくることがあります。


ベジモン「ジャガウサ
ジャガウサ.jpg

・・・の顔が実る「ジャガフラワー
ジャガフラワー.jpg


ベジモン「ナッスン
ナッスン.jpg

・・・の顔が実る「ナスフラワー
ナスフラワー.jpg


ベジモン「ミカグマ
ミカグマ.jpg

・・・の顔が実る「ミカンフラワー
ミカンフラワー.jpg


「かわいい」と賞賛する声もありますが、
一部には「生首みたいで気持ち悪い」という声もありました。

私はどちらかといえば後者です。

厳密に言えば、「妙な趣味だと思うが面白いじゃないか

ということで、この状況を キモしろい と表記することにします。


マリゴフラワー.jpg

うむ。キモしろい。